公益財団法人 日本生命済生会 日生病院

〒550-0012 大阪市西区立売堀6丁目3-806-6543-3581

文字サイズ標準font_btn_l

公益財団法人 日本生命済生会 日生病院
検索

産婦人科

産婦人科は、初診を含め完全予約制を行っております。
※電話予約にて受付けております。
※紹介状持参、妊婦の方について、当日受診をご希望の方は11:30までに来院ください。
 なお、診察までに長時間お待ちいただくこととなりますので、あらかじめご了承ください。

当科では妊娠、月経異常、月経に伴う諸疾患、不妊症、更年期障害、婦人科がん検診、婦人科腫瘍、更年期障害等多くの産婦人科疾患の診断と診療を行っております。

  • 婦人科

  • 産 科

故新海輝一院長の流れを汲む長年の伝統と大阪大学との連携の下、最新の医療を提供しています。
当科は婦人科内視鏡学会技術認定医が多数在籍し、安全な腹腔鏡下手術を心掛けており、低侵襲医療(からだにやさしい医学)である子宮鏡手術、及び腹腔鏡下手術は、年々増加しております。子宮頸癌に対する妊孕性温存手術である広汎子宮頸部全摘出術(トラケレクトミー)を2015年3月より実施しています。なお、骨盤臓器脱疾患においては先進医療の認可をうけた腹腔鏡下仙骨膣固定術(LSC)を2013年5月より実施、 また、メッシュを使用するTVM手術(臓器の子宮脱をクリック)も女性骨盤センターにて実施しております。
産科は自然分娩を基本とし24時間の緊急対応に備えています。周産期においては、特殊妊婦外来、助産師による 母乳育児相談、マタニティビクス、 マタニティヨガ、アフタービクス、 ベビービクス等を取り入れています。当院は妊婦の方に安心して出産していただけるように、 産科医療補償制度に加入しております。

~主な入院患者の疾患~
子宮平滑筋腫、単胎自然分娩、卵巣の良性新生物、子宮内膜症、子宮頚部の異形成、女性性器のポリープ、受胎のその他の異常生成物、卵巣の悪性新生物

当科は、婦人科良性疾患(子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣のう腫等)に対する低侵襲医療(からだにやさしい医学)である 子宮鏡手術、及び腹腔鏡下手術を婦人科内視鏡学会技術認定医を中心としたチーム医療として、多数行っています。開腹か必要と言われた患者様も一度相談にお越しください。
悪性疾患(子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌等の婦人科悪性腫瘍)に対しては婦人科腫専門医が中心としたチーム医療を行っています。子宮体がんに対する腔鏡下子宮体がん根治手術も積極的に行っています。子宮頸癌に対する妊孕性温存手術である広汎子宮頸部全摘出術(トラケレクトミー)の症例も受け入れ可能です。
また、女性骨盤底センターにて、骨盤臓器脱疾患に対して各部署と連携して対応しています。

良性疾患に対する腹腔鏡下手術数は年々増加しており、そのスキルも向上してきております。かなり大きな子宮筋腫でもLAM(laparo assisted myomectomy)にて対応可能ですのでぜひご相談下さい。
悪性疾患またはその疑い、手術を要する症例、ハイリスク妊婦様等もお気軽にご紹介ください。各種検査・治療の結果をお知らせし、又、その後の治療方針をご提案させて頂きます。