公益財団法人 日本生命済生会 日生病院

〒550-0012 大阪市西区立売堀6丁目3-806-6543-3581

文字サイズ標準font_btn_l

公益財団法人 日本生命済生会 日生病院
検索

泌尿器科

大阪大学泌尿器科学教室との密接な協力関係の下、泌尿器疾患および男性生殖器疾患の診療を行っています。 とくに泌尿器悪性腫瘍に対する診断と治療に多くの経験を有し、膀胱癌に対する膀胱全摘除術および自然排尿の可能な代用膀胱形成術、 前立腺癌に対する前立腺全摘除術、強度変調放射線治療(IMRT)を行っています。腎・副腎疾患に対しては低侵襲の腹腔鏡手術を行っています。 前立腺肥大症に対しては、標準治療としての内視鏡手術、バイポーラによる内視鏡的核出術の他に、尿道ステント留置術も行っています。 尿路結石に対しては体外からの衝撃波による結石破砕装置による砕石以外にも、経尿道的砕石術も行っています。すべての泌尿器科疾患に対して、 EBMに基づいた標準的治療を心がけています。

  • 泌尿器科悪性腫瘍(膀胱癌・腎盂尿管癌・前立腺癌・腎癌・精巣腫瘍)
  • 前立腺肥大症、尿路結石、勃起不全、尿失禁、神経因性膀胱、血液透析
  • その他泌尿器および男性生殖器疾患全般

特殊検査と治療

腹腔鏡下手術(腎・副腎など)、内視鏡手術(膀胱、前立腺など)、結石破砕装置、経尿道的砕石術、経直腸的前立腺超音波検査、超音波下前立腺針生検、尿道ステント留置術、膀胱全摘除術に伴う自排尿型代用膀胱形成術、排尿障害、尿失禁に対する排尿機能検査及び手術、電子スコープによる痛みを伴わない内視鏡検査

~主な入院患者の疾患~
前立腺の悪性新生物、膀胱の悪性新生物、疾病および病態の疑いに対する医学的観察および評価、腎結石および尿管結石、腎盂を除く腎の悪性新生物、前立腺肥大症、尿管の悪性新生物

おしっこが出にくい、残尿感がある、おしっこが近い、漏れる、尿に血液が交じる、などの排尿に関する症状、陰嚢部の痛みや腫大などあれば泌尿器科を受診してください。

肉眼的血尿あるいは尿潜血陽性の患者様、排尿障害、尿失禁を訴える患者様は、前立腺肥大症や、泌尿器悪性腫瘍の初期段階のこともあります。お気軽にご紹介ください。各種特殊検査を行いその結果および標準的な治療方針についてお知らせします。 50歳以上の男性の前立腺癌が著しく増加しています。前立腺特異抗原(PSA)を測定し、異常値であれば前立腺生検が適応となります。貴院にてPSAを測定し、異常値であれば当科をご紹介ください。尿路結石に対しては、結石破砕装置で非観血的に治療を行います。