公益財団法人 日本生命済生会 日生病院

〒550-0012 大阪市西区立売堀6丁目3-806-6543-3581

文字サイズ標準font_btn_l

公益財団法人 日本生命済生会 日生病院
検索

循環器内科

初診患者様で特定の内科での受診希望のない方や、診療科を明確に出来ない症状をお持ちの方につきましては、「内科初診外来」を受診下さい。

循環器疾患一般(狭心症や心筋梗塞、心房細動の薬物治療、ペースメーカ植込み手術など不整脈一般、高血圧症、脂質異常症、閉塞性動脈硬化症、心不全や弁膜症などの薬物治療、深部静脈血栓症や肺動脈塞栓症などの薬物治療)や内科一般(循環器疾患合併)の診療

検査・治療

320列冠動脈CT、超音波検査(経胸壁・経食道、末梢動脈・静脈)、ホルター心電図、薬剤負荷心筋シンチ、トレッドミル負荷心電図検査、心臓カテーテル検査(冠動脈・下肢・腎動脈)、インターベンション、ペースメーカー治療(一時的・恒久的)、心不全

当科では幅広く循環器内科疾患を診療しております。特に虚血性心疾患や閉塞性動脈硬化症のカテーテルによるインターベンション治療については夜間・休日含めて可能なかぎり救急対応しております。また不整脈治療について、徐脈性不整脈に対するペースメーカ治療も適時対応しております。
診断面において平成24年7月より320列冠動脈CTを用いて不整脈症例や被曝量を少なくした非侵襲的冠動脈新患診断も導入しており、外来における糖尿病や脂質異常症、喫煙などハイリスクなケースの冠動脈疾患の精査にも大いに活用しております 心不全や弁膜症についても積極的に受け入れ、専門医の指導のもと、チーム医療で診療に従事しております。

~主な入院患者の疾患~
狭心症又は慢性虚血性心疾患、心不全、肺炎(誤嚥性肺炎を含む)、アテローム粥状硬化症、心房細動および粗動

当科が扱う心臓や肺の病気は胸の痛みや動悸、息切れなど自覚症状がみうけられますが、ごく軽い症状の場合もあり、軽いから大丈夫とか、歳のせいなど御自分で判断されずに診察を受けるようにしてください。糖尿病や高齢の方は症状に乏しい場合があり、特に心筋梗塞は治療が遅れると大きな後遺症につながる可能性があります。
当院では心臓のCT検査にて狭心症や心筋梗塞について外来にて診断することも可能です。糖尿病や高血圧症、脂質異常症や喫煙者など多数の動脈硬化の危険因子を有する患者様には冠動脈CT検査をおすすめします。

当科は幅広く循環器内科疾患を診療しております。虚血性心疾患については日本インターベンション治療学会による研修施設に認定、専門医およびその指導下に最先端のインターベンション治療を行っており、夜間・休日含めて可能なかぎり救急対応しております。 また不整脈治療について、徐脈性不整脈に対するペースメーカ治療も適時対応しております。
また総合病院である利点を活かし、循環器領域に特化しない他領域疾患の合併の患者様についても積極的に対応しております。