公益財団法人 日本生命済生会 日生病院

〒550-0012 大阪市西区立売堀6丁目3-806-6543-3581

文字サイズ標準font_btn_l

公益財団法人 日本生命済生会 日生病院
検索

DPC導入について

当院の入院診療費は、「包括評価方式(DPC)」という医療費制度で計算しております(平成18年7月~)。
DPC対象病院とは、厚生労働省より急性期の病院として必要な多くの条件を満たしている優れた病院に認められるものです。
「包括評価方式(DPC)」とは、国が定めた病名と診療行為の組み合わせによる約1,700種類の包括点数から選択する新しい医療費の計算方式です。

DPCの導入によって、病名や診療の内容に応じて、おおよそどのくらいの医療費がかかるのかの目安がつき、患者さまにもよりわかりやすくなります。そして、医療の効率化と透明化がはかれると考えられています。

DPC医療費=診断群分類(約1,700種類の包括点数)ごとの1日当りの点数×医療機関係数×入院日数×10円

  • ・患者さまの病気、治療内容によって包括点数が設定された診断群分類に該当しない患者さま
  • ・自賠責、労災、公務災害、自費の適用患者さま
  • ・入院後の24時間以内に亡くなられた患者さま
  • ・治験、先進医療を受ける患者さま

なお、保険適用外区分(個室代・雑費代等)は、従来どおり別途金額を負担していただくこととなります。

※ご不明な点等ございましたら医事サービス部までお問い合わせください。